Page 1
標準

ラバー大会7@Department-H

0604img1 0604img2 0604img3

7年目のラバー大会。
最初はラバー大会っていってたんだけど、そのうちゴム大会になりゴム祭になりいまや大ゴム祭という呼称になってしまった。
例年以上に大混雑でした。

今回は見どころもたくさんあり、サエちゃんのでかいブタ、ラバリストウォーク、Kurage凱旋ショウ、など。

友人各位が揃って登場のウォークは、トリを務めたのはひろみさん。
ひろみさんは、カルチャーとして失われ行くMarquis、HeavyRubberMagazineへ捧げるというコンセプトでヨーロピアンでトラッドなヘヴィラバースタイルでした。

自作の人ではイザベラさんの力作が良かった。
彼女が遠征の時に買ってきたワンピースに合わせて身に着けたいと、自作したラバーの装飾品、彩りがとても良かった。
さすが衣装屋さんである。

Kurageのショウは、ドイツの著名なラバーフェティッシュモデルのMaryさんのが最初にあって、最後は円奴さん。
今回の円奴さんは別人のようにいつもとは違う雰囲気で、劇的に格好良かった。
最後のトリを務めるだけありファッションショウの総てをキメた感あり。

このイベントの熱気は誰かのレポートではなく、自分の肌で体感すべきだね。

標準

MUSIC & BAR OWL

13092440_1020651514689240_1477412462_n 13102507_148573705545407_481623852_n 13116779_921926911249687_411276404_n

13129712_986033771446328_561231830_n 13129752_500145343515357_650251672_n

色々なイベントで夜遊びをしていた友人が以前にお店を始めました。
とはいえ千葉県の旭市という非常に遠い場所…銚子の手前なのでずっと行けずにいましたが連休を利用して訪問してきました。

友人は鉄五郎という名前でJAZZ MAN(singer)をしています。
様々な遊びにも長けた人で、当然音楽も幅広く愛する人。
そんなこともあって、お店はミュージック・バーということでした。

店内はちょうど良い広さで、DJブースもあり小回りの利くイベントも可能だそうです。
千葉県旭市なのでかなりローカルスポットですがおすすめ。

MUSIC & BAR OWL

Open 21:30~5:00
Holiday Tuesday
千葉県旭市東足洗1424−1

https://www.facebook.com/music.bar.owl/

標準

クラブ真理

3331 GALLERY 片山真理 個展「shadow puppet」の関連イベント「クラブ真理」に行ってきた。

Liveとトークのイベント。

Liveは2部構成。
前半はみどりかわさんという小柄な兄妹のような可愛らしいユニット。
後半はマリちゃん。

彼女の歌を聴いていて思ったけど、芸術家として成長すると同時に歌がうまくなったなあ、と。
歌唱の技術というのは訓練と人生経験がダイレクトに反映される。
特にシャンソン、ブルース、ジャズなどは人生経験を積むほどに良くなる(上手くなるというのとは別の意味)から。
自信や落ち着きが感じられたので、まさに人間としての成長あってのことだと思う。
トークは、マリちゃん、横浜国大 室井教授、横浜市民ギャラリー 天野主席学芸員の鼎談形式。
天野さんがモデレーターを務め、室井先生が解説や批評を交えてトークを進めていく流れだが、天野さんがザックリゆるく話を振りみんなで答える図式で愉快だった。 Continue Reading →

標準

片山真理 個展 「shadow puppet」

秋葉原の中学校の校舎を再利用した3331 Arts Chiyodaでマリちゃんが個展をしているとのことで行って来た。

前々から気になっていたミュージアムだったので、行くきっかけになった。
複合的なアートセンターになった面白い場所で、売店に売っている工藝品も気の利いたものが多くてよい。

マリちゃんの個展は、撮影も可能。
静的な世界観で、少し大人っぽい感じがして良かった。
実際足を運んで、見るのが一番よい。

片山真理 個展 「shadow puppet」
日程: 2016年04月01日(金)~2016年04月30日(土)
時間: 12:00-20:00
休み: 会期中無休
料金: 無料
会場: 1F 3331 Gallery

 

12907235_110286536038947_831460429_n 12797583_972203859529437_1055008760_n 12912813_1704233099866496_2041181243_n 12445777_1544376299196303_63465593_n

標準

ラバーカルチャー解題

「意見には個人差があります」

 

ここ1年近くラバーから離れていて、ここ2ヶ月は癌治療と仕事の多忙さに忙殺されて最近のラバーのトレンドを熟知してるわけではない。
しかし、最近になり周辺事情や耳に入ることがことごとくバカバカしい話なので敢えてダラダラと書いてみました。
わたくし自身、ラバーについて特に何かを語れるほど秀でてはないし、単に19歳で初めてキャットスーツを手に入れ、まあ20年近く嗜んでいる程度です。

ラバーフェティッシュのトレンドはいままでに何度かちょっと熱を帯びたり冷めたりと人気の起伏があった気がします。
過去ばかり振り返っていても仕方がないし、未来志向であるべきですがそれなりに歴史のある文化ですからそもそもの成り立ちや広まり方などは知っておいて損は無いと思っています。
故にリテラシーが高い人は、そんなんわかっとるわいってものも含みますし説教臭いですが思うことあり文章を連ねますのでご高覧いただければ幸いです。

Continue Reading →

標準

DAVIDE COFFEE STOP 入谷の素敵なカフェ

12545326_543867522448769_2048578481_n 12627854_1561730877482341_714118955_n 12628139_201533403534573_1511090795_n

ここ一年ほど前から、鶯谷を通り言問通りを歩いて浅草に行く際に入谷の付近で小洒落た建物を見かけていた。
ガレージを改装したようなアメリカンな様相のバーなのかなんなのか。
気にはなるが得体が知れずガラス張りの店内の様子を窺ってだいぶ経つ。
どうもコーヒー屋のようだ。
DAVIDEとあるのでデーヴィッドかと思ったが、スペリングを良く見て六芒星に気づき「なるほどダビデね」と納得。
DAVIDE COFFEE STOP(ダビデ・コーヒーストップ)というらしい。
しかし、アメリカンなのにダビデの星と名前を掲げるとは、店主はイスラエルの何者かなのだろうかと考えたりもした。 Continue Reading →

標準

入院した日本医大病院

前述の膀胱腫瘍の手術入院先は、馴れた順天堂ではなく紹介状で指示された「日本医大」の病院でした。

根津神社前、東大のすぐそば。
丸山ワクチンと東洋医学がうりで、平成30年をメドにボロボロの建物を建て替え中です。
とてもボロボロです。

わたくしが入院したのはなんと8人部屋! タコ部屋ですね。
看護師さんが仰天してましたが「大きなはさみ虫、ゲジゲジ、ゴキブリ」がいっぱい出るホーンテッドホスピタル(笑
いつも水場の排水溝も詰まっていました。
衛生面で不安ですよねえ。 Continue Reading →

標準

膀胱腫瘍の手術入院をしました

はじめに

年末のエコー検査で膀胱腫瘍が見つかり0.9ミリ程度のまだまだ初期のもののようでしたが、1月の末から入院し手術をしてきました。
エコーでは現物を見ていないので「腫瘤」と呼びます。
「なんだかわからないけどできものがあるよ」という意味で、腫瘍、粉瘤、瘤、潰瘍なんだかわからない。
膀胱鏡で中を見てみると形状がハッキリするので、もう少し具体的にわかるといった具合です。
世に同じ不安を抱えている人がいるだろうから体験談を書きますね。

いまはエコー検査機の精度も解像度も高まり細かなものまで良く見えます。
また骨盤内MRI(これもまたグラフィック技術の向上で素晴らしいです)と骨盤内CT、膀胱鏡での現場チェック。
これによっておおよその形状やサイズ、根の深さなどを見当つけることができました。
検査は血液や細胞診も含みますが一式2万円程度。 Continue Reading →

標準

酉の市 三の酉

12328158_1697764407103940_384725675_n 12317568_910624039016314_1769107414_n 12269808_1654593668134392_324075262_n

今年の酉の市は三の酉まである。
三の酉まである年は火災が多いといわれ、浅草酉の市では三の酉の年限定で火災除けの御守が授与される。

この、火災が多いというのは大昔からの都市伝説的なもので、鷲神社(千束)に隣接してあった新吉原の解放日に関係しているという話もある。
詳しくは勝手に調べてください。

酉の市の前夜祭が一旦落ち着くのは未明。
深夜3時過ぎぐらいから。
露天もひとまず本番の昼間に備えて一旦閉じてしまうところも多い。
少しだけ騒ぎが落ち着くその時間帯が酉の市詣でにはちょうど良いだろう。

しかし、それでも当然賑わっており活気がある。
完全な静寂をきわめた深夜の浅草寺との対比が面白い。

Happyな年になりますように。