北鎌倉、雨に揺れる桜

4/9はあいにくの雨でしたが、北鎌倉へ桜を見に散策に出かけました。

この日の予定は以前から決まっていて、友人のウツロさんの家族と北鎌倉を散歩する約束をしていました。
会うのは2年ぶりで非常に楽しみにしてました。

サラサラ降ったり、時折強く降ったりする肌寒い鎌倉でしたが桜は散っておらず満開のものもあれば、まだ咲ききっていないものもあり雨に濡れた桜が美しい野山の景色を見れました。
円覚寺、東慶寺をゆっくり見て回り、最後は鶴岡八幡宮まで歩きMilk Hallで休憩して解散。

昼食は北鎌倉駅前の雰囲気のある「やま本きそば」、円覚寺の山の頂上にあるオープン展望カフェのような「洪鐘弁天茶屋(おおかねべんてんちゃや)」でおやつを食べた。
どちらも雰囲気がよく、北鎌倉の空気感を楽しめる場所のように思えた。

雨に濡れた北鎌倉は、京都や奈良とは違った文化ながらもやはり古都の雰囲気というのが際立って感じた。日本の風景を感じられる素晴らしい場所だと思う。